黒酢の豆知識

黒酢サプリは血糖値を下げる!?黒酢が糖尿病を予防すると言われる理由とは

現代日本に生きる者にとって、生活習慣病は大きな悩みの種となっています。特に糖尿病の恐ろしさは誰もが知る通り。出来ればかかりたくないものです。

さて、近年の研究では糖尿病の原因となる血糖値の上昇を抑えるために、黒酢サプリが有効といわれています。
何故黒酢サプリを呑むことで血糖値が下がるのでしょうか。それを紹介していきましょう。

黒酢サプリに血糖値を下げる効果が期待できる理由

黒酢サプリに血糖値を下げる効果が期待できる理由
多くの食事には糖分が含まれており、この糖分は体内でブドウ糖へと変換され、血液へと送られます。血糖値とはこの、血液中のブドウ糖の割合のことを言います。

血液中のブドウ糖はインシュリンという物質によってグリコーゲンへと変換され、再びブドウ糖へと変換し、脳や全身の筋肉に行き渡り栄養素となります。

インシュリンによってブドウ糖を効率よく全身に分配しているわけですね。

このようにブドウ糖は人間にとって大事なエネルギーですが、過剰に摂取された場合インシュリンは分配しきれず、その大半を脂肪として蓄えてしまいます。

それでも糖分摂取の量が減らない場合はインシュリンそのものの分泌量が減り、全身にブドウ糖が行き渡らず尿として排出されてしまいます。これが糖尿病の原因となります。

黒酢サプリはこれらの現象を抑制する効果があるのです。

黒酢サプリのどんな成分が有効なのか

黒酢サプリに含まれるアミノ酸は糖分の体内吸収量を抑える効果があります。また、黒酢サプリに含まれる酢酸にはブドウ糖が全身のエネルギーであるグリコーゲンが筋肉へ吸収されるのを促進する効果があります。

つまり、黒酢サプリは二重に血糖値の上昇を抑える効果があるわけです。

血糖値が下がるとどうなるのか

血糖値が正常値になることでインシュリンの過剰分泌、または分泌不足となることが避けられます。

インシュリンが正常に働き、脳や全身の筋肉へ適正な値のブドウ糖が行き渡ります。エネルギーが正常に、適正な量が供給される事で脳の働きは良くなり、身体がダルい、疲れがたまりやすい、などといったことも無くなるわけです。

勿論、普段から糖分の多い料理を食べすぎたり全く運動をしていなければ意味はありません。糖尿病を防ぐためには普段から生活に気を付けることも大切です。

黒酢サプリで糖尿病を予防する人が多い理由

黒酢サプリで糖尿病を予防する人が多い理由
これらの効果は黒酢でも同様の期待が出来ますが、多くの人は黒酢そのものではなく黒酢サプリの方を利用しています。
黒酢は料理に使うには幅が限られており、それでいてただ飲むには味の癖が強いというのが主な理由の様です。

さらに、黒酢サプリは病院に行かずともドラッグストアなどで気軽に手に入れることができるという利点があり、ただの黒酢よりも多くの栄養素を含んでいるという強みもあります。

血糖値の上昇を抑制したい方におすすめの黒酢サプリ3選

血糖値の上昇を抑制したい方におすすめの黒酢サプリ3選
最後に、黒酢サプリを試したい方のために、現在発売されている中でも特に良いとされる商品を紹介していきましょう。

肥後すっぽんもろみ酢

肥後すっぽんもろみ酢

20代~50代と幅広い年齢層に人気の肥後すっぽんもろみ酢。
リピート率も97.5%と高く人気の黒酢サプリです。

1袋定期便だと初回500円と安くなっており、おすすめ。
4回以上の継続で解約できますが、4回目のお受け取りでも合計1万以内で続けやすい価格になっています。

三黒の美酢

花菜 三黒の美酢

花菜より発売されている商品です。
宮崎県綾町産の黒酢の中でも、通常の黒酢の10倍以上の栄養素を持つと言われる黒酢もろみを使用しています。

加えて黒にんにくと卵黄油の栄養成分をもプラスしているのが大きな特徴です。

お値段は通常価格で2800円。飲んだ方からも体の調子が良くなった、寝つきが良くなったと好評を得ています。

薩摩くろす丸

健康の森より発売されている商品です。

鹿児島県霧島市福山町産の黒酢を使用しており、通常価格1383円と求め安くなっています。
飲みやすく、良い効果があったとの声を得られています。

まとめ

まとめ
血糖値を下げるのは難しいこと。
しかもそのまま放置しておけば糖尿病になる可能性もあります。

そこで今回は黒酢サプリについてご紹介しました。いずれもユーザーの評価は高く、高い効果が期待できます。
黒酢サプリに興味が出た方は、試してみてはいかがでしょうか。