黒酢の豆知識

黒酢サプリメントに含まれる栄養成分(アミノ酸・クエン酸など)の働きとは

みなさんは、サプリメントと聞くとどのようなものを思い浮かべますか?すっぽんや魚などさまざまなものがありますが、多くの人が思い浮かべるのが黒酢サプリメントではないでしょうか。

今回の記事では、黒酢サプリメントの働きや効能について紹介します。

黒酢サプリメントに含まれる栄養成分とは

黒酢サプリメントに含まれる栄養成分とは
そもそも黒酢サプリメントにはどのような栄養成分が含まれているのでしょうか。

アミノ酸

私たちの筋肉や血液などの重要な部分は主にたんぱく質で作られています。
このたんぱく質の元となっている栄養素がアミノ酸です。

アミノ酸には20もの種類があり、黒酢はそのうち17種類のアミノ酸を含有しています。さらに、体内では合成することのできない必須アミノ酸も8種類含んでいます。

クエン酸(酢酸)

レモンやみかんなどの柑橘類に多く含まれる有機化合物で、柑橘類の酸っぱさの元となっています。

酢の成分である酢酸は、体の中に取り込まれるとクエン酸に変わります。
クエン酸は、摂取された食べ物がブドウ糖に変換され、そのブドウ糖が体のエネルギーになる過程で重量な成分で、体内のブドウ糖を完全燃焼させることができます。

ビタミン類

ビタミンは、人が病気にならないために必要とされる栄養素で、体内ではほとんど作られないため食事で摂取する必要があります。

ミネラル類

ビタミンは全部で13種類あり、そのほとんどは体の中で作ることができません。黒酢サプリメントにはビタミンB郡を始めとするビタミン類が豊富に含まれています。

ミネラル

ビタミンと同じく必要な量は少ない(微量栄養素)ですが、体がスムーズに働くために必要な栄養素で、やはり人の体の中で作ることはできません。

その他

黒酢サプリメントには、黒酢自体の持つ有効成分のほか、アミノ酸、コラーゲンやにんにく、スッポン、各種ビタミン、卵黄など目的別に色々な成分がプラスされてるものが多くあります。

アミノ酸の主な効果

アミノ酸の主な効果
まずはアミノ酸の主な効果についてです。

免疫力アップ効果

免疫力をアップさせることで風邪を引きにくくなったり、病気になりにくい体になることができます。この免疫力をアップさせてくれるのがアミノ酸です。
特にアルギニンやグルタミンといったアミノ酸が免疫細胞を活性化させ、免疫力を高める働きをします。

ダイエット効果

アミノ酸には、通常よりも脂肪を効率良く燃焼してくれる効果があります。それによって基礎代謝が活発になります。基礎代謝が活発になることで、より脂肪を燃焼しやすい体へと変化しダイエット効果が強く期待できます。
特に運動前に摂取することにより、ダイエット効果を得やすくなるでしょう。

クエン酸の主な効果

クエン酸の主な効果
次はクエン酸の主な効果についてです。

疲労回復効果

クエン酸によって乳酸が分解され、さらには乳酸の生成が抑制されます。そして、新陳代謝が促進されることにより疲労回復につながります。
特に、疲れている時に黒酢サプリメントを飲むと効果が感じられるでしょう。

美肌効果、アンチエイジング効果

クエン酸はミネラルの吸収を促進してくれる効果もあり、これにより美肌効果やアンチエイジング効果が期待できます。
ミネラルを吸収できるかどうかというのは、体調の良し悪しを大きく左右します。黒酢サプリメントによって、それが効率良く摂取できるのであればうれしいですね。

黒酢サプリメントの飲み過ぎによる副作用とは

黒酢サプリメントの飲み過ぎによる副作用とは
黒酢サプリメントを飲むことによって、上記のようなすばらしい効果があるなら、なるべく早くその効果を実感したいという方が多いでしょう。しかし、だからといって黒酢サプリメントを過剰に摂取してはいけません。

体に良いとされるサプリメントであったとしても、用法用量を守らないで摂取すると副作用をもたらす可能性があります。

黒酢サプリメントの過剰摂取による副作用としては、お腹がゆるくなったり、体を冷やしてしまうおそれがあります。特に胃腸が弱い方や冷え性の方は注意が必要です。

そのため、必ず用法用量を守って黒酢サプリメントを飲むようにしましょう。

黒酢には多くの栄養素が含まれていますが、黒酢を直接飲むことはなかなか続かないですよね。そんな時におすすめなのが黒酢サプリです。

用法用量を守って飲むことができれば、黒酢サプリはみなさんの健康増進に一役買ってくれるでしょう。
ぜひこの機会に一度検討してみてはいかがでしょうか。