黒酢の豆知識

黒酢の栄養素を効率良く吸収するためにおすすめの飲み方

みなさんは「健康に良い飲み物」と聞いて何を思い浮かべますか?さまざまな飲み物を思い浮かべると思いますが、代表的なものが「黒酢」ではないでしょうか。

黒酢にたくさんの栄養素が含まれていることは、みなさんも良く知っているでしょう。
しかしそれと同時に、黒酢は飲みにくいものとしても知られています。

そこで今回は、黒酢の栄養素を効率良く吸収するためにおすすめの飲み方を紹介します。

黒酢にはどんな栄養素が含まれている?

黒酢にはどんな栄養素が含まれている?

そもそも黒酢にはどのような栄養素が含まれているのでしょうか。
代表的なものをいくつか紹介します。

アミノ酸

黒酢特有の黒色は、このアミノ酸が化学反応を起こした結果によるものです。
アミノ酸には、体内で作ることのできない「必須アミノ酸」と、体内で作ることのできる「非必須アミノ酸」があります。
黒酢には、必須アミノ酸前9種類のうち、8種類を含んでいます。

クエン酸

レモンなどの酸っぱさの元となる成分です。

ビタミン

現代の食生活では不足しやすい栄養素で、黒酢にはビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12をはじめとする多くのビタミンを含んでいます。

ミネラル

ミネラルは、体の調子を整えるために大切な栄養素であり、カルシウムやマグネシウム、カリウムなどが含まれます。

黒酢のおすすめの飲み方

黒酢のおすすめの飲み方

それでは、実際にどのような飲み方をしたら上記のような栄養素を効率良く吸収することができるのでしょうか。
具体的なレシピをいくつか紹介します。

水割り

最初のレシピは水割りです。
水割りの良いところは、簡単に今からでも作ることができ、黒酢本来の味も楽しむことができる点です。
元々黒酢が好きという肩におすすめの飲み方です。

レシピ

  • 黒酢・・・・・大さじ一杯
  • 水・・・・・150cc

ワインに黒酢

次のレシピは意外な組み合わせです。
ワインと合わせることでポリフェノールも摂取することができるため、特に美容を重視したいという人におすすめの飲み方です。

レシピ

  • 黒酢・・・・・大さじ一杯
  • 赤ワイン・・・・・60cc

はちみつレモン

最後ははちみつレモンです。
甘くて飲みやすいので、黒酢が苦手という方にもおすすめの飲み方です。

レシピ

  • 黒酢・・・・・大さじ一杯
  • レモン汁・・・・・小さじ二杯
  • はちみつ・・・・・大さじ一杯
  • 水・・・・・150cc

黒酢は意外といろんな物と合う!

黒酢は意外といろんな物と合う!

意外かもしれませんが、黒酢はさまざまなものと相性がいいです。
健康のためにも黒酢を飲みたいという方は、ぜひ上記のレシピを参考にしてください。

黒酢が飲みずらいといった方には黒酢サプリがおすすめ!
ぜひチェックしてみてくださいね。