黒酢の豆知識

黒酢サプリのメリットとデメリット

健康維持や美肌、ダイエット目的など、健康や美容によい黒酢を手軽に摂れるとして人気の「黒酢サプリ」ですが、果たして本当に、いいコトしかないものなのでしょうか?

ここでは、そんな黒酢サプリのメリット・デメリットを取り上げてみます。

黒酢サプリのメリット

黒酢サプリのメリット

多岐にわたる高い効果

黒酢のメリットは、何と言ってもその豊富で多様な栄養成分にあります。

黒酢でまず筆頭といえる栄養素は、必須アミノ酸です。
これは体内では合成できないため、食べ物で体の外から摂り込む必要があるものです。

その必須アミノ酸を豊富に含んでいる黒酢は、体内で不足しがちなのを手早く補える点では大変優秀といえます。

また、クエン酸、ミネラルなども豊富で、この様々な栄養素が、健康維持やダイエット、美肌効果、血流改善、冷え性改善、高血圧をはじめとした生活習慣病の予防など、多岐にわたって効果を発揮します。

黒酢サプリになったメリット

本来であれば、黒酢のデメリットとなってしまう酸味、その飲みにくさですが、これがサプリメントとしてカプセルタイプになったことで解決されています。

カプセルに包まれたことで、味を気にせずコップ1杯の水で流し込めばいいだけですから、黒酢が苦手で敬遠していた人にもおすすめです。

黒酢サプリのデメリット

黒酢サプリのデメリット

胃が弱い人、調子が優れない時は注意

黒酢の成分には、酢酸(体内でクエン酸に変化)が含まれていて、その酸の刺激により、胃痛を起こしてしまう人もいるようです。

黒酢サプリになったことで、黒酢を直接飲む場合よりは刺激が少ないですが、体質は人それぞれです。心配のある人は、胃が空っぽのときより、食後にしたほうが良いでしょう。

また、胃の調子が悪い時は無理して摂取しないようにすることも、胃に刺激を与えない対策の一つです。

用法・容量を守って正しく

用法・容量を守って正しく
どんなサプリメントもそうですが、1日の摂取量など飲み方のルールがあります。黒酢サプリにも、もちろんあります。

体に良いとされても、間違った摂り方をすれば、それはデメリットとなってしまいます。
用法・容量を守って、正しく摂取しましょう。