黒酢の豆知識

黒酢のメリット・デメリット

黒酢を摂取する方法には、“黒酢そのまま摂取”以外に、主に2種類「黒酢サプリ」と「黒酢ドリンク」があります。

それぞれ飲みやすさを考慮して商品化されたものではありますが、サプリメントにはサプリメントの、ドリンクにはドリンクのメリット・デメリットも存在します。

黒酢ドリンクで摂取するメリットとデメリット

黒酢ドリンクで摂取するメリットとデメリット

メリット

黒酢ドリンクのメリットといえば、「液体であること」なのは言うまでもありません。

  • アレンジが可能(牛乳やハチミツで割るなど)
  • 料理にも使える

黒酢を楽しみたい人には、黒酢ドリンクが良さそうです。

デメリット

  • 味やにおいに癖がある
  • 胃に負担がかかりやすい
  • 酸が歯を溶かすことがある
  • 飲みやすくするための糖分(そのぶん若干カロリー高め)

うっかりゴクゴク飲んでしまうと、1日の摂取量を簡単に超えてしまいます。
量の調整には充分に気を遣いましょう。

黒酢サプリで摂取するメリットとデメリット

黒酢サプリで摂取するメリットとデメリット

メリット

黒酢サプリのメリットといえば、やはり「カプセルタイプ」であることでしょう。

  • 黒酢独特の酸味を気にせず飲める
  • 量の調整がしやすい
  • 歯や胃への負担が少なくて済む

黒酢のデメリットをメリットに変化させたことで、飲みやすさに特化した形状と言えます。

デメリット

大きなデメリットはなさそうですが、「量の調整がしやすいぶん、結果を焦って多く摂ってしまう」可能性があることは覚えておきましょう。

黒酢本来のデメリットがメリットに変わったことによって、摂取の多すぎが招く体の負担(下痢など)への怖さが薄れてしまうこともあり得ます。1日の摂取量はきちんと守ってください。

メリット・デメリットは自分次第

メリット・デメリットは自分次第
以上、黒酢の一般的なメリットとデメリットについて挙げてみました。

とはいえ、黒酢の味やにおいには好みの問題もありますし、この一長一短をうまく生かすことでデメリットをメリットとして感じる人もいるでしょう。

どちらが自分に合っているか、黒酢サプリか黒酢ドリンクを可能であれば両方とも試してみるのもいいかもしれません。